【更新】FFFTP v3.5 を使ってみた

8月ごろにFFFTP v3.5を使ってみたのですが、まだ安定しない感じですね。常用するには無理な気が・・。
https://github.com/sayurin/ffftp/releases

 「FFFTP」v3.0の機能や外観に大きな変更はない。ただし、Windows 2000のサポートが打ち切られたほか、「OpenSSL」や「JRE32.DLL」といった外部ライブラリへの依存が削除され、Windowsに付属するライブラリを利用するようになっている。
更新が途絶えていた「FFFTP」の開発に後継者、v3.0が“GitHub”で公開される - 窓の杜

引き継ぎ先不在だったFTPソフト「FFFTP」、開発者が交代し最新バージョンの3.0をリリース【やじうまWatch】 - INTERNET Watch

実際に使ってみた

現状、1.99aを使っていて、そのまま上書きインストールをしたら、設定は引き継がれました。ただし、動作が不安定なんですね。

1つは、接続ができるがファイル一覧表示ができないようで空表示される
1つは、接続はできるが認証で拒否されて、接続できない

設定は見る限りは、v1.99aと同じで、サーバー側の設定は変ってないのは確実だと思う。


ファイル一覧は、この設定にしたら表示されたが、それでもサブフォルダをたどると表示されない時があったりして、不安定な感じ。


認証拒否されるのは、とりあえず暗号化なしにしたら接続できるようになった。以前は「FTPS (Explicit)で接続」していた。ちなみに、FFFTP v3.0 からFTPS (Explicit)で接続できる他のサーバーはあるので、アプリ側とサーバー側のなにかなんでしょうね。

アンインストールして、クリーンな状態で試したが・・

それでも、ファイル一覧が表示できない時が・・。環境依存なのか、設定なのか、それ以外なのか不明だが、結局、v1.99aに戻しました。

もともと、FFFTPが安定動作するという感覚は個人的には全然ないのだが、UIの慣れから他のソフトに移行できなくて今に至ります。おそらく、新規に使う人は、FFFTP以外の他のメジャーなソフトを使ったほうが良いと思う。

あと、FFFTP v3.0 はしばらく様子見るか、実際に使ってみて問題なさそうか確認してからの方がよさそうに思います。

補足

実際に使用してみると
・大量のファイルをまとめて通信する時にエラーが少ない
 (FFFTP1.99ではファイル数が多いと途中でエラーになってしまうことが多かった)
・通信が安定している
 (長時間使ってもエラーが起きずに安定して使える)
・暗号化した通信だとサーバ側のファイル一覧でエラーになることがある
 (いくつかのレンタルサーバで試したが、さくらインターネット、ショップサーブではうまくいかなかった)
FFFTPが3.0にアップデート、開発者がKURATA Sayuri氏に変わり外観はそのままだが中身は別物になったようだ - (株)ドモドモコーポレーション

検索で調べると、「暗号化した通信(FTPS)だと、サーバー側のファイル一覧でエラーになることがある」とかいう人もいたので、どうもファイル一覧関係が不安定なのは私だけではないようです。


FFFTP v3.1

暗号化を有効にすると一部のftpサーバーと通信できない問題を修正しました。 #17
Release ffftp v3.1 · sayurin/ffftp · GitHub

Issues · sayurin/ffftp · GitHub

追記:2018/04/14
v3.1にしたら、暗号化している時の接続はできるようになりました。ただ、ファイルの転送に失敗するようになり、やっぱり動作が安定しません。